産後の毛深いムダ毛処理法は?肌トラブルを回避する方法を解説

  • 産後は落ち着くといわれたのにムダ毛が多いまま!なんで?
  • 産後は脱毛しない方がいいって言われたけど、ムダ毛処理はどうしたらいいの?

この記事では、このような疑問に答えします!

妊娠中や産後にムダ毛が濃くなったと悩む方は少なくありません。

産後しばらくすると落ち着くといわれているムダ毛ですが、その気配が全く感じられずに「ずっとこのままだったら………」 と不安を抱えていませんか。

ねこ部員

産後に脱毛するのはダメなの?

しおり

残念ながら産後すぐの脱毛はおすすめできません。
この時期の肌はとてもデリケートで肌荒れしやすくなっているからです。

産後のムダ毛がずっと今のままということはありませんので、ご安心くださいね。

そうはいっても毎日ムダ毛を見ているとストレスもかさみます……

そこで今回は、長年ヒゲに悩んできた私が将来お母さんになったときに備えるためにも、産後のムダ毛について調べてみました!

この記事を読んでいただけば、産後でもできるムダ毛の処理方法や対策がわかりますよ。

かわいい赤ちゃんのためにも、今しかない生活をとびっきりの笑顔で楽しめますように

本記事の信頼性
  • ヒゲジョ歴 10年以上
  • 認定脱毛士(脱毛サロン勤務)
  • ヒゲの隠し方も研究中
    (美容専門学校卒)
ひげのことならお任せ!
目次

産後に毛深くなる理由と対策

まずは、産後に毛深くなる理由と対策についてお話しします。

お母さんになっても綺麗でいたい! お母さんだからこそ綺麗でいたい!そう思う方も多いはず。

ねこ部員

育児中は自分のケアもおろそかになりがち……
せめてムダ毛くらいはなんとかしたーい

ところが、産後は4つもの毛深くなる条件そろっています。

  1. ホルモンバランスが乱れる
  2. 授乳による栄養不足
  3. 睡眠不足
  4. 慣れない育児のストレス

ホルモンバランスが乱れる

ホルモンのバランスは私たちの体調や心理状態にすぐに表れるほど、日々の生活に大きな影響を与えるものです。

思春期の不安定さや更年期の揺らぎなどは、急激な女性ホルモンのバランスの乱れが原因でおこります。

主な女性ホルモンは3つあり、妊娠・出産に重要な役割を果たしていますよ。

  1. エストロゲン  :妊娠しやすい体にする・みずみずしい肌を守る
  2. プロゲステロン : 胎児と母体を守る
  3. プロラクチン  : 母乳を分泌させる

妊娠・出産・産後という期間にお母さんの体の中ではにこれらのホルモンバランスが急激に変化します。

その結果、体のあらゆる部分に影響が出て、肌荒れやムダ毛が増えるといったトラブルも出やすくなります。

ねこ部員

口元にヒゲが生えてきてるのも、ホルモンバランスのせいなの?

しおり

そうなんです。
この急激な変化は一夜にして声変わりするような変化だといわれていますよ!

次の図は、妊娠前から産後までの間の女性ホルモンの分泌量を分かりやすく示しています。

引用:横浜の産み育てを考える会産前産後の妻を守るためのガイドブック

産後エストロゲンとプロゲステロンが急激に低下するとき、乾燥しやすくなったり敏感になったりします。

そして、エストロゲンとプロゲステロンが低下する代わりに増えるのがプロラクチンです。

プロラクチンは、産後のお母さんにとってとても大切な次のような働きをします。

  1. 母乳を分泌する
  2. 睡眠ホルモンのメラトニンの分泌を促進させ短時間でも質の良い眠りをもたらす
  3. 赤ちゃんの声で目が覚める
ねこ部員

プロラクチンは育児に欠かせないホルモンなのね


このように育児には欠かせないプロラクチンですが、一方でムダ毛が多くなるという女性にとっては嫌な面も持ち合わせています。

プロラクチンは多毛症の原因でもあるといわれています。

しおり

産後1年くらいでムダ毛の状態は元に戻る方が多いようです。
しかし、ホルモンバランスが整うまでの期間には個人差がありますので、あせらず気長にセルフケアをしていきましょう!

栄養不足

育児に時間や気持ちをとられることで、自分の食事をおろそかにしてしまうお母さんも少なくありません。

その上、授乳中のお母さんの栄養は女性ホルモンの作用で赤ちゃんのために優先的に使われるようになっています。

無理のない範囲でかまいませんので、自分の食事の栄養バランスに気遣った食事を心がけましょう。

  • 1日のうちの1食でも栄養バランスに気をつけた食事を心がける
  • 1日の総合した食事内容をみて栄養バランスがとれるように心がける

自分の取り入れやすいスタイルに合わせて、今の食事を見直してみてください。

産後のムダ毛がなかなか薄くならないとお悩みの方が積極的に取りたい栄養素はこちらです。

  • 大豆に含まれるイソフラボン
  • マグロやカツオに含まれるビタミンB6
  • ナッツ、アーモンドなどに含まれるビタミンE
  • エストロゲンの分泌に必要なたんぱく質
しおり

豆腐や納豆、ナッツ類などは手軽に食べられますね!
小さなことでもできることから始めましょう!

睡眠不足

夜中の授乳やおむつ交換だけでも大変なのに、たそがれ泣きや夜泣きなどママは十分に眠る時間もありませんね。

しおり

赤ちゃんは待ったなしなので大変ですよね。
でも睡眠不足はホルモンバランスを乱してしまいます。

睡眠には、体の疲労やストレスから回復させる力があるんですよ。

睡眠が足りないとホルモンバランスが乱れて男性ホルモンが優位になり、毛深くなる原因となります。

ねこ部員

夜泣きで眠れないなんてしょっちゅうだよね……
そんな時はどうすればいいの? 教えて、部長~!

産後はまとまって眠ることが難しくなりますが、先ほど紹介したプロラクチンの影響で細切れ睡眠に対応できるように体が変化しています。

眠れないことを考えすぎてもストレスになるので、「眠れるときに寝る」くらいの気持ちで大丈夫ですよ。

短時間でも質の良い眠りであれば問題はありません。

赤ちゃんがお昼寝してくれている間にいろいろとやっておきたくもなりますが、疲れを感じたら一緒にお昼寝するのがいいですよ!

しおり

赤ちゃんもお母さんの添い寝が大好き。
赤ちゃんはお母さんの体力気力をたくさん必要としますが、それ以上にお母さんにたくさんパワーをくれるのも赤ちゃんですよね♡

ねこ部員

赤ちゃんとお母さんの体がいちばん大事!
少し眠ればスッキリして、家事もはかどるね♪

ストレス

産後は日常の生活をするにも、以前のように身軽には動けません。

赤ちゃんの体調や夜泣きなどで気持ちが安らげないことも多いですよね。

特に「ちゃんとしたい」と思うお母さんは進まない家事が気になったり、散らかったまま片付けられない状態にイライラしてしまったりで、毎日疲れてしまいますね。

ですが、今は赤ちゃんと自分を大事にすることを優先してゆったりと過ごしましょう。

きちんとしようと頑張りすぎてしまうと間食が増えたり、不眠症になったりして、ムダ毛が濃くなる原因になってしまいます。

しおり

家事の手を抜いたり、ご家族に赤ちゃんを預かってもらったりして気分転換もしてくださいね

睡眠不足とストレスに効くセロトニンを増やす方法

お母さんにとって大変なのは、慣れない赤ちゃんとの生活で気持ちが不安定になることですよね。

そこで精神を安定させるホルモンであるセロトニンを増やす方法をご紹介します。

  • 朝の日光を浴びる
  • リズム運動をする
  • 好きな音楽を聴く
  • 親しい友人と会話する

赤ちゃんのお世話をしながらでもできることなので、ぜひ生活に取り入れてみてくださいね。

産後のムダ毛処理はいつからできる?

妊娠中や、産後に多くなってしまったムダ毛を脱毛サロンで脱毛したいと思う方もいるのではないですか。

ところが、産後や授乳中の脱毛してくれるサロンは少ないと思います。

その理由には次の3つがあります。

  1. ホルモンの乱れが原因で効果が期待できない
  2. 肌が敏感になっている
  3. 肌のトラブルがあっても薬が限られる
しおり

産後は特に肌が敏感になっているので思わぬトラブルを抱えてしまいがちです。

産後の脱毛について、大手脱毛サロンでは「生理が再開し、授乳を終えてから」というところが多いですよ。

妊娠中は、いつもよりお肌や体が敏感な状態です。ホルモンバランスの影響で脱毛効果が出にくくなるため、施術はお断りしております。

産後初めての生理を迎え、授乳が終わりましたら、脱毛を再開していただけます。

その他ご不明点は、カウンセリング時にお尋ねください。

引用:キレイモ

出産、授乳を終え、生理が2~3回以上きていたら再開が可能です。なお、帝王切開によるご出産をされている場合や体調面によっては、再開まで一定期間空けていただく場合があります。

引用:MUSEE PLATINUM
しおり

産後しばらくするとムダ毛妊娠前の状態に戻るといわれています
ところが、なかなか元に戻らずに悩む方も多いんですね。

ねこ部員

授乳終わるまで脱毛できないって……

産後は、お宮参りやお食い初め、初節句など赤ちゃんをお祝いするイベントもありますね。

綺麗いたいと思う方も多いと思います。

そこで、自宅で無理なくできるムダ毛処理の方法をお伝えします。

鏡に映る自分が少しでも綺麗になったなら、気持ちも明るくパワーも沸いてきますよ!

産後でもできるムダ毛処理のしかたとは

それでは、産後の敏感になっている肌でもできるムダ毛処理について解説しますね。

ねこ部員

産後のムダ毛処理のポイントはなに?

しおり

ポイントは保湿に気を付けることです!

自分のために十分な時間がとれない今だからこそ、自宅セルフケアで綺麗になってストレスを発散しましょう!

シェービングでムダ毛処理

いきなり結論ですが、産後にいちばん向いているムダ毛処理方法は、そる方法です。

カミソリとシェーバーどちらでも可能ですが、赤ちゃんがいるのでカミソリの取り扱いには十分に注意してくださいね!

しおり

安全面から考えるとシェーバーがおすすめです!

ねこ部員

これなら家でもできるね!

一般的にムダ毛をそるときの注意点は次の4つです。

  • そる前の肌を清潔にする
  • シェービングフォームやクリームをぬって肌を保護する
  • 毛の流れにそって刃をゆっくり動かす
  • そった後は保湿をしっかりする

肌は以前より乾燥しやすくなっています。保湿はいつもの倍を心がけて念入りにするくらいがちょうどいいと思います!

忙しくてそる余裕もない方は抑毛ローションをつけるという方法もおすすめです。

しおり

長年ヒゲに悩まされてきた私のおすすめはパイナップル豆乳ローションです。産後の肌にも使えますし、ワンタッチのキャップが忙しいお母さんにもありがたいですよ♪

産後の毛深い悩みを解決するまとめ

産後は急激にホルモンバランスが変わるので、ムダ毛が濃くなったり毛深くなったりという悩みを抱える方が多くなります。

しかも、次のような理由で脱毛サロンでは一般的に産後の施術は受け付けていないところが多いです。

  • ホルモンバランスが変わる
  • 肌が敏感になる
  • 肌トラブルを抱えても使える薬が限られる

さらに、産後は毛深くな条件が揃っています。

  1. ホルモンバランスが乱れやすい
  2. 栄養不足になりやすい
  3. 睡眠不足になりやすい
  4. ストレスがたまりやすい

育児も家事もひとりで抱え込まずに、家族に頼ったり手を抜いたりして、自分をいたわりましょう。

ねこ部員

ストレスは大敵!

時間も余裕もなくしがちな産後におすすめのムダ毛処理法は、シェーバーで行うシェービングです!

シェービングでムダ毛を処理する方法ならお金も時間もかからないので、お母さんにとっても最適ですね。

産後の敏感な肌には、次のような肌のケアを意識しましょう。

  • そる前の肌を清潔にする
  • シェービングフォームやクリームをぬってそる肌を保護する
  • そった後はしっかり保湿をする

そり方の詳しい手順が知りたい方はこちらの記事が参考になりますよ!

しおり

綺麗なお母さんになって自信を取り戻しましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる