【女性のひげ対策】シック プレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入)の評判・口コミを調査!

  • シックプレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入)はどんな商品?
  • どんな人におすすめなの?
  • シックプレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入)をお得に購入する方法は?

今回は、こんな疑問に徹底解説いたします。

ねこ部員

Schick(シック)のカミソリは店頭でもよく見かける商品だよね。
「敏感肌用」のカミソリってどこが違うんだろう?
教えて部長~!

口元や顔の産毛ってすぐ生えてきちゃいますし、気になる部分ですよね。

すぐにヒゲを処理したい!と考えたときに、手を出しやすいのは「使い捨てのフェイス用カミソリ」ではないでしょうか。

しかし、使い捨てのカミソリもたくさんあってどれが良いのか迷ってしまいます。

そこで、10年以上ヒゲのことで悩んでいた管理人が「シックプレミア敏感肌用 Lディスポ」について特徴や口コミをまとめました!

電動のシェーバーにはまだ手が出しにくいという方、敏感肌なので自分に合うシェーバーを探しているという方必見です。

目次

【シック】プレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入)はどんな商品?

引用:Schick(シック)公式サイト

シックプレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入)はシック・ジャパン(株)が製造・販売している商品です。

こちらの商品は、コスメ・美容アプリサイト「LIPS」で2020年に脱毛部門で第1位を獲得しています。

全国のお店やドラッグストアで取り扱っている商品なので、1度は見たことがあるという方も多いのではないでしょうか?

Schick(シック)のカミソリは、フェイス用の他にお風呂でも使えるボディ用の「ハイドロシルク」「クワトロ」などが有名ですよね。

しおり

ところで皆様は、カミソリとシェーバーの違いをご存じでしょうか?

カミソリとシェーバーの大きな違いは「肌に刃が直接あたるか?あたらないか?」です。

カミソリは、肌に刃が直接あたり表面に生えている毛を処理する道具です。
一方シェーバーは、肌に刃が直接当たらない構造で毛を処理できます。
それぞれの違いを覚えておきましょう。

さて今回ご紹介するのは、敏感肌用のL字型フェイスカミソリです。

引用:Schick(シック)公式サイト

まずは、こちらのカミソリがどんな方におすすめなのかご紹介しますね。

  • 手軽にささっと口元を処理したい
  • 使い捨て用のシェーバーを探している
  • 敏感肌用のフェイスシェーバーを探している
  • 手入れが簡単で衛生的に保てるシェーバーがほしい
しおり

使い捨てカミソリの種類が多くて悩んでいる方は、これから商品の特徴について解説してきますのでチェックしてくださいね。

【シック】プレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入)3つの特徴

まずは、【シック】プレミア敏感肌用 Lディスポの詳しい商品情報を見ていきましょう。

品名プレミア敏感肌用 Lディスポ
カラー ピンク /イエロー /ブルー(3本入)
用途 口元・鼻の下・眉などフェイス用
特徴敏感肌用・使い捨て用・L型フェイスカミソリ
価格303円(税込・3本入)※公式サイトより

1袋に、「ピンク・イエロー・ブルー」の3色が入っています。

顔全体の産毛や口元のムダ毛を処理できるフェイス用カミソリとなっています。

また、期間限定でキャラクターとコラボ商品を出しているので、若い世代からも親しみやすい商品です。

では次に、3つの特徴をみていきましょう。

  1. 敏感肌用の使い捨てカミソリ
  2. 細かい所がそりやすい「スリムヘッド」
  3. 持ちやすさを重視したハンドルデザイン

1.敏感肌用の使い捨てカミソリ

引用:Schick(シック)公式サイト

プレミア敏感肌用 Lディスポは、敏感肌の方に対応した商品です。

カミソリによる物理的な刺激によって、かぶれやヒリヒリ感を感じる方もいらっしゃるでしょう。

プレミア敏感肌用 Lディスポの刃はL型カミソリのセーフティガードにおいて世界最小のマイクロガード付き。(※2015年4月時点)

従来のシックフェイス用Lディスポよりも約2倍細かいマイクロガードを使用しています。

引用:Schick(シック)公式サイト

それにより肌への負担を最小限に抑え、肌に優しく敏感肌にも対応したカミソリを実現しているのです。

しおり

プレミア敏感肌用 Lディスポは、シェービングジェルやローション類をつけてからのご使用をおすすめしています。

正しいあごひげのそり方は、こちらの記事でご紹介しています。

2.細かい所がそりやすい「スリムヘッド」

では、プレミア敏感肌用 Lディスポの刃先をご覧ください。

引用:Schick(シック)公式サイト

細かいところもキレイにそりやすいよう先端が細くなっています。

では次に、先端から持ち手まで同じ幅のカミソリ(イラスト)をごらんください。

違いがわかりましたでしょうか?

プレミア敏感肌用 Lディスポは、刃先が細くなっているので、眉下や鼻の下など幅が狭い部分にも届きやすく、細かい毛までキレイにそれるよう設計されています。

3.持ちやすさを重視したハンドルデザイン

引用:Schick(シック)公式サイト

プレミア敏感肌用 Lディスポは手に持ちやすいように、刃先部分と持ち手で角度を変えています

また、持ち手はすべりにくいように3本のカーブ模様のデザインを採用。

特徴的なデザインをしていますよね!

しおり

お風呂場や洗面所で毛の処理をする場合、水気があるためすべる心配がありますよね。

でも、プレミア敏感肌用 Lディスポはカーブ状の溝をデザインすることですべりにくい設計をしています。

細かなところまで気配りがされた商品なんですね。

【シック】プレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入)の口コミと評判

ここまで「シックのプレミア敏感肌用 Lディスポ」の特徴をお伝えしました。

しかし、皆様が気になっているところは「実際の使用感はどんな感じなの?」というところでしょう。

そこで今回ヒゲジョ部では、独自のアンケート調査を行いました!

どんな使い心地なのか生の声を聞いてみましょう。

悪い口コミ

まずは、ちょっと残念だったという口コミから。

自宅でのフェイシャルの産毛ケアにと購入しました。

鼻のした、眉毛の間の産毛処理の最適です。

刃物は粗い印象、他のメーカーのタイプよりも切れ味は鈍いと感じている。

長い産毛の処理はしやすく、短い産毛の処理では甘い印象がある。

そこまで鋭い刃物ではないので安全に使えることは良い。

あとは、刃物の使用後のお手入れのしやすさは良いとは言えない。

(30代、女性、Bさん、Yahoo!ショッピングで購入)

自宅で口周りの産毛処理として使用していました。

価格が安いのと3本セットでお得だったので、1年間くらい使うことができました。

ただ、かみそりなので肌が削られるような感覚や、冬場で乾燥しているときはヒリヒリするときがあったので、毛の処理が終わった後は保湿を心がけていました。

剃り具合は悪くないです。

(20代、女性、Sさん、コクミンで購入)

ここ何年もこの商品を使用しています。

主に洗面台で使用していて、朝の洗顔中に眉の下、口元を剃っています。

私は気になるので毎日剃っていますが、肌が負けることなく使えています。

以前はお風呂場にも置いていましたが、すぐに錆びてしまったので湿気の多い場所では注意が必要かもしれません。

使い勝手は可も無く不可も無くだと思いますが、一本100円もしないのでコスパはかなり良いと思います。

(30代、女性、Aさん、Amazonで購入)

使い捨てのシェーバーなのでどうしても時間がたってしまうと切れ味が悪くなったり、さびが出始めたという声がありました。

また、敏感肌用の商品ですが、そり具合によってはヒリヒリしたという意見もありました。

しおり

切れ味の悪いまま使い続けていると、肌を痛める原因になりますので、「そり具合がよくないな…」と感じたら新しいシェーバーに変えましょう。

特に敏感肌の方は、やさしいそり心地の商品を探しているかと思います。

私も敏感肌で様々な商品を試しましたが、カミソリ使用後のヒリヒリ感がどうしても気になったので、思い切ってシェーバー(電気で動くカミソリ)を試しました。

シェーバーは、肌に直接刃があたらない構造のため、肌の角層まで削れてしまう心配は少ないです。

敏感肌の私にはとても相性が良く、今ではシェーバーを愛用しています。

私がおすすめしているシェーバーは、「フローレスシェーバー」です!

シェーバーはちょっとまだ考えてなかったという方も、これを機会にぜひご検討くださいね♪

こちらの記事で詳しく解説しています。

良い口コミ

次に良かったという口コミを見ていきましょう。

長年愛用させていただいています。

自宅で顔の産毛の処理に使用しています。

以前は他の製品を使っていましたが、皮膚を切ってしまう事があり、より安全なプレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入り)カミソリを使うようになりました。

産毛はよく剃れますが、皮膚の弱い私でも使用後に肌が赤くなったりピリピリしたりせず、とても気に入っています。手頃な価格でとてもおすすめです。

(40代以上、女性、Mさん、マツモトキヨシで購入)

3本入りを常備しています。

私はかなりの敏感肌ですが、肌の角質まで触れないようにできているのだと思います。

まったく肌が荒れないので。

毛の薄い息子も、時々口周りに使っています。

値段も手頃ですし、シックは有名なので、安心です。

ホテルなどにおいてある使い捨てのカミソリとはまったく違うのが、使用すればよくわかります。

人にも自信をもって勧められる商品です。

敏感肌用、と銘打ってあるのが何よりも、最初に買った決め手でした。

(40代以上、女性、Mさん、楽天市場で購入)

顔の産毛処理は、雑誌で特集されているのを見て興味を持った。

ボディに使うT字のカミソリに比べ、I字のものは力の入れ加減が難しかったが、慣れてくるとコツがわかるように。

洗い流したときに、産毛がないだけで顔がワントーン明るく感じるのには驚いた。

使った当日は保湿をしっかりとすることを心がけているが、それ以外は特に注意することもないし、使ってしばらくは化粧のりの良さに感動した。

(30代、女性、Aさん、ココカラファインで購入)

使い捨て用のカミソリですが、キレイにそれるという意見が多くありました。

また、お子さまにも使用している声が見られましたので、親子で3本入りを分けて使用しても良いですね。

そして、使用後の処理を適切に行えば長く使えるとのことで、コスパ面でも高く評価されていました。

使い捨てのカミソリをお探しの方は、1度自分の肌で試してみるとよいですね。

【シック】プレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入)の気になる疑問を解説!

では次に、プレミア敏感肌用 Lディスポの細かい疑問や質問にお答えしていきます。

気になる点をまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

Q:フェイス用は顔以外にも使える?

A:使いにくいかもしれません。

用途を「口元」「鼻の下」「まゆ」の処理を対象としています。

フェイス以外で、細かい部分の毛の処理に使用しても問題はありませんが、広い範囲の毛の処理はボディ用をおすすめします。

Q:替刃はある?

A:使い捨て用の商品なので、替え刃はありません。

こちらの商品は、使い捨て用です。

古くなった刃はお肌を傷める原因にもなります。

少しでも剃りにくくなったら、新しい商品をご使用ください。

Q:子どもでも使える?

A:使えます。

対象年齢についての記載はありませんでした。

しかし、敏感肌用といえども、肌に直接刃があたる構造のため、カミソリの扱いに慣れていないお子さまは、肌まで傷つけてしまう恐れがあります。

はじめのうちは親御さんが代わりにそり、自分でも扱えるようになってからお子さま自身が使用することをおすすめします。

Q:お風呂で使える?

A:使えます。

使用後は水ですすぎ、水気をよく切って保管してください。

また、ソフトなさわり心地を維持するために、刃先は布でふかないようにしましょう。

【シック】プレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入)をお得に購入するには?

最後に、シックプレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入)をお得に購入する方法を調査いたしました。

シック公式サイトでは、303円 (税込)3本入りで販売しておりました。

公式サイトで購入の場合は、送料全国一律300円がかかるので、1個パック購入の場合603円(税込)2個パック購入の場合906円(税込)かかる計算となります。

5,000円以上の場合は、送料無料となります。

そこで、もっとお得に買える方法はないか調べてみました。

私が調べた中でネットでお得に買える方法は、Amazonの定期オトク便を利用することです!(※2021年12月時点)

Amazonの通常発送を選んだ場合、2個パックまとめ買いを選ぶと412円(税込)で購入できます。

しかしAmazon通常発送の場合、ご注文合計金額が2,000円に満たないと送料が410円~450円かかります。

送料をプラスすると1本あたり137円~144円の計算になりました。

一方、定期オトク便を利用すると、2,000円に満たない場合でも送料無料になります!!

合計371円(税込)で購入でき、1本あたり62円の計算となりますので、かなりお得です!

今回は2個パック(合計6本)を購入した場合の、比較表を作りましたのでご確認くださいね。

まとめ買い
(2個パック)
送料合計
(2個パックの場合)
1本あたりの値段
(本体価格+送料÷6本)
公式サイトで購入の場合
303円(税込)3本入り

606円(税込)
全国一律300円
(5,000円以上なら送料無料)
906円
(税込)
151円
Amazon利用の場合
(通常発送)

412円(税込)
本州・四国(離島を除く)410円
北海道・九州・沖縄・離島450円
(2,000円以上なら
送料無料)
822円~862円(税込)137円~144円
Amazon「定期オトク便利用の場合
371円(税込)
2,000円未満でも送料無料!371円(税込)62円!

通常発送を選択するより、Amazonの定期オトク便を利用するとかなりお得に購入できることが分かりましたね。

しかし、プレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入)は、全国の店頭やドラッグストアで取り扱っている商品です。

お近くのお店のお値段と比較してから購入を検討してみましょう。

店頭で購入する場合、すぐに自分の目で確かめて購入できますよね。

「コスパ面を考えてまとめ買いしたい」という方はAmazon定期オトク便を選び、「すぐに買って使用したい」という方はお近くのお店で購入を検討してみると良いでしょう。

しおり

自分のライフスタイルに合わせて、購入方法を検討してくださいね♪

【シック】プレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入)の特徴や口コミを調査したまとめ

今回は、シックプレミア敏感肌用 Lディスポ(3本入)の特徴や評判・口コミをご紹介してきました。

プレミア敏感肌用 Lディスポの特徴まとめ

  • 敏感肌用の使い捨てシェーバー
  • 細かい所がそりやすい「スリムヘッド」
  • 持ちやすさを重視したすべりにくいハンドルデザイン

そして、このようなお悩みを持った方におすすめです。

  • 手軽にささっと口元を処理したい
  • 使い捨て用のシェーバーを探している
  • 敏感肌用のフェイスシェーバーを探している
  • 手入れが簡単で衛生的に保てるシェーバーがほしい

「プレミア敏感肌用 Lディスポ」は、全国のドラッグストアで取り扱っている商品です。

産毛の処理をしたいと考えた時に、手軽に購入できる使い捨てカミソリは、学生でも手の届きやすいお値段なのでおすすめです。

しおり

使い捨てシェーバーでどの商品が良いか迷った時には、まずは1度プレミア敏感肌用 Lディスポを検討してみてくださいね。

そして、ムダ毛処理に大切なのは肌ケアです!

肌に何も塗らず毛の処理を行うと、「深ぞり」になってしまったり、「カミソリ負け」の原因になってしまったりと様々なトラブルを引き起こします。

ムダ毛処理をする場合は、必ず保護用のクリームやローションなどを塗ってから行いましょう。

私が肌ケアに使っているおすすめ商品は、パイナップル豆乳ローションプレミアムです。

こちらの記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

今回の記事を参考にして、あなたにぴったりのフェイスシェーバーをぜひ探してみてくださいね!

【ヒゲジョ部】にたどり着いていただき、ありがとうございます!

ヒゲジョ部の記事を読んでいただいた皆様は、もうすでにヒゲジョ仲間として繋がっています。

これからも【ヒゲジョ部】では、自宅で手軽にムダ毛を処理しながら、ツルツルお肌を目標にさまざまな情報をお伝えしていきます!

ぜひ、ヒゲジョ仲間たちとキレイの道を歩いていきましょう♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる